「スタジオAZ テキスタイルNOW・2021」レポート



目黒区美術館の区民ギャラリーで開催中の『スタジオAZ テキスタイルNOW・2021』に伺ってきました。

スタジオAZは創作活動を行っているグループです。展示された作品は、それぞれ迫力があり高いクオリティーで作家さんの個性が発揮されていて見応えがありました。

出展者の中には、弊社主催の2019年テキスタイル研修旅行で私もご一緒させていただいた、五十嵐通代さんと久野博美さんがいらっしゃいます。

会場でお会いして、今回の作品について直接お話を伺うことが出来ました。

五十嵐通代さんは“自然界からのエネルギー”を表現することをテーマに作品づくりをしていらっしゃいます。シンプルな織りの技法ですが、完成された作品からは静かで力強い自然の力が溢れています。久野博美さんは“絶滅危惧種の鳥”をモチーフに、環境の変化に敏感な鳥を取り巻く環境を憂い使用する素材にもこだわり、立体作品を発表されています。お二人から制作のお話をお聞きして、作品から溢れるエネルギーをより一層強く感じられました。

こだわりと思いの詰まった素敵な作品の展示は6月13日までです。(6/10 スタッフレポート)