「それぞれの素材から」展示レポート

更新日:2021年6月9日


ショールからタペストリーまで、アイディア満載のグループ展でした。先生が丁寧に解説下さり、1つ1つ試行錯誤された作品達は見応えがありました。

織物の基本を抑えつつ、柔軟な発想が魅力の登美枝先生の作品を是非ご覧ください。


今回展示会場となるギャラリーさんが東京アートセンターから近いため、すぐにお伺いすることができました。

皆様もご来店の際にはこちらの展示に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?